スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

配水管掃除にも洗濯ソーダ

12-NovDec_a1.jpg

またまたさわやかな話題ではありませんが、さわやかな日常生活のために役立つトピックスです。で清らかなスノードロップスとクリスマスローズをUP.クリックしてお楽しみください。


浴室の配管(風呂釜ではありません。念のため)には、苛性ソーダ系パイプクリーナを使っていました。しかし、お掃除に使うためにつくりました、洗濯ソーダを使えば、もう少しマイルドな方法で洗うことができます。

洗濯ソーダはphが11くらいなので、市販されている(カナダの場合、リキッドプラマーなど)ものよりもマイルドなので、定期的な使用でいつもきれいな状態を保つことができます。日本のお風呂の場合でも、排水溝から匂いが上がってきたりしませんか?

洗濯ソーダを作っていない場合でしたら、ベーキングソーダでも代用できますが、効果はだいぶ違います。ベーキングソーダの場合は、1カップをを配水溝にいれ、すぐに3カップの熱湯を投入します。熱湯はベーキングソーダをよりアルカリにしますので効果があがります。

すでに詰まってしまった状態でしたら、洗濯ソーダを1カップをつかいます。より強力です。その後ですぐに3カップの熱湯を投入してください。一度で貫通しない場合は、これを2,3回繰り返してください。

それでもまだ詰まっているのでしたら(ここまで放置しない!!!)酢を1カップ投入します。中和するときにでる泡で貫通するかもしれません。

洗濯ソーダのつくり方は簡単、ここをごらんください。万能洗剤、洗濯ソーダの作り方、使い方


setuyakuimg682.gif
節約DIY目次へ
スポンサーサイト

2012/12/01(土) | 節約DIY目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

安全なキッチンの強力万能洗剤…洗濯ソーダ

10-SeptOctgreetingcard.jpg

お掃除の話なので、ちょっきれいな、最近描いた作。

ベーキングソーダ(重曹)、酢などお掃除に使うとよいとよく聞きますし実際自分もつかってみました。安全であるには違いないのですが、いまいち効き目が…と思っていました。

そこで見つけたのが、洗濯ソーダ。ベーキングソーダの会社が作っていたりしますが、なかなかマーケットでは見つかりませんでした。しかしネットで調べてみるといくつかのサイトで作り方やベーキングソーダと洗濯ソーダの違いなどがでていました。

BS(ベーキングソーダ)もWS(洗濯ソーダ)も同じファミリーにぞくする”塩”です。しかし化学記号はこうなっています。BS=NaHCO3 WS=Na2CO3 です。こんな違いがあっても私にはあまり意味をなしません。しかしphはまったく違います。BSはph8.1、WSはなんと11なんですね。11はつよいアルカリです。ですからベーキングにはつかいません。そして使用の際には手袋着用です。

この強いWSをBSから家庭で簡単につくれます。基本的にいうとBS400度Fの温度のオーブンで1,2時間、時々混ぜながら熱を加えるだけ。水と二酸化炭素をBSから追い出すようです。その後は空気が入らない容器に保存です。熱を加えるときの容器はパイレックスなどがお勧めです。アルカリになります。

使用方法:
一般的な洗剤として:バケツいっぱいの水に4分の一カップのWSをとかして、スプレーに入れたりそのままつかったりしています。手袋をつかってください。匂いはありません。

浴室のパイプの汚れ:詰まってしまう前に四分の一カップのWSと熱いお湯を5カップほど用意。先に熱いお湯をパイプいっぱいにしてからWSを入れる。私は1時間くらい放置、その後はお湯でリンス。リキッドプラマーより安心の感じ。

濃い溶液はガレージの車からの油を落とすにも使えるそうです。これはそれだけ強いものなのでしょうね。手袋をくれぐれもお忘れなく。

英語ですが、作り方のサイトです。洗濯ソーダのつくりかた

日本語でこんなのもあります。酸とアルカリで掃除

これから大掃除のシーズン、お役に立てればうれしいです。


setuyakuimg682.gif
節約DIY目次へ

2012/12/01(土) | 節約DIY目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

手作りイーゼル

イーゼルが壊れてしまいました。スタンド式のものを使っていたのですが、机の上で使えるイーゼルを作ってみました。全てのものが机の上に揃っていますのでとてもいい具合です。

DSC03808.jpg 横から見たところ。脚の角度は30度です。
DSC03809.jpg 上から見たボード、好きな大きさで。
DSC03810.jpg

作り方
①まず40センチくらいの長さの2X4を二つに切って、一方の端を30度に切り落とします。
②好みのボードをボンドと釘で合わせて取り付けます。(ボードはエッジにサンドペーパーをかけてね)
③ボードの下方にものさし状の板を打ち付けます。用紙受けです。

この場合は、やはり残り物のステインを塗って完成です。角度は自分の使いやすさに調整してカットしてください。


setuyakuimg682.gif
節約DIY目次へ

2010/08/04(水) | 節約DIY目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

節約DIY目次

setuyakuimg682.gif
目次をクリック!

一応節約しようと努力している主婦の浅知恵的な試みです。

安全なキッチンの万能洗剤、洗濯ソーダ

排水溝(管)の掃除にも洗濯ソーダ

(1)ガーデンDIY、主婦の底力

(2)水栽培で増やし節約

(3)ナイフ、包丁の研ぎ方

(4)剪定ばさみの研ぎ方

手作りイーゼル


somokujiimg45886.gif
ガーデンDIY総目次へ

2009/03/24(火) | 節約DIY目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

剪定はさみの手入れと研ぎ方

秋の剪定をはじめ、ガーデニングで剪定はさみを使うことは本当に多いですね。使うごとにこまめに手入れをすれば、この比較的高価な道具jをよい状態で長く使うことができます。

それに剪定する上で一番大切なことは良く切れるはさみを使うことです。切れ味が悪いと草花や木、そしてはさみも痛めます。はさみは常によく切れる状態を保つように日ごろの手入れをしっかりするようにすることが肝要なようです。しかし、植木職人さんでもないけれど、度々このはさみjをつかう一主婦としては、結構面倒です。

剪定はさみを使っているときに、動きが重い感じの時、すり合わせと軸に注油すると調子が軽快になるなど、少しの手入れで気持ちよく使えるようになります。オイルは家庭にある、自転車用・ミシン用などあり合わせのもので大丈夫です。
では手入れ方法です。

★剪定はさみを長持ちさせる手入れ方法:
・刃の裏面を良く手入れすること。使い終わったときには汚れをよくおとす。
・軸に潤滑油をさす。デザインによって形に違いがあります。
・切れるうちに研ぐこと。完全に切れなくなった刃物は素人にとって研ぐのが非常にむずかしくなります。

★剪定ばさみの刃の裏面と軸の手入れ:
剪定はさみを長く切れ味良く保つために、気をつけて手入れをしていただきたいのは「刃の裏面」と「軸」です。
・樹液を落とすこと。木を剪定すると必ず樹液が付着しますので、剪定はさみの使用後にはこの樹液をきれいに落とすことが大切です。樹液は固まってしまうと落ちにくくなりますが、使い終わったらすぐに、かたく絞った濡れ雑巾で丁寧に拭くと簡単に落とせます。このずぼら主婦には耳がいたい話です。
・水分を良く拭き取ること。樹液をきれいに取り除いたあとは、水分も良く拭き取ります。刃物全般の扱い方ですね。
・潤滑油を注す。要の部分です。

★剪定はさみの研ぎ方:
剪定はさみも、普通のはさみもナイフ、包丁の要領で研ぎます。剪定はさみの刃をよく見ると、平たいところではなく淵のほうが刃になっているのがわかります。ここをとぎます。砥石で一番よいのは小さなもので手に持って使うオイルの砥石だとおもいます。剪定はさみ用の水をつけて研ぐ安価なものを買ってきてつかっても問題ありません。(ナイフ研ぎ教室の先生曰く)度は、剪定はさみをよく見て同じ角度を保つように研ぎます。ここが大事なところです。

研ぎ終わったら、水分を完全に拭き取り、サビを防ぐために全体に薄く油を塗っておきます。そして、刃と軸の部分に潤滑油を注します。油はいろいろありますが、中でもお勧めは「ミシン油」等の鉱物油です。また、車のエンジンオイルも良いです。軸に注す油は潤滑性の良いものをお勧めします。べたべた固まるオイルはさけましょう。

これで、家には、切れない刃物がごろごろ状態解消をしようと思っています。

 DSC02319_convert_20081027103508.jpg 土の中に埋もれていた剪定はさみ

ばねの部分も全部さび付いてうごきません。これを何とかしようと思います。結果は後ほど。

 DSC02327.jpg 使えるようになりました。

少し刃こぼれしていますが、まだ立派につかえます。ばねのさびをとり、オイルを塗ってもとどおり。刃は上記のように研ぎました。

setuyakuimg682.gif
節約DIY目次へ

2008/10/23(木) | 節約DIY目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。