スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まず土作り目次

見える部分に最初に注意が行くのは人の情け、ガーデニングも地上部分の植物に最初に目が行きます。ガーデニングを始めた時には、土のことなど全く眼中にありませんでした。でもここで大切なのは外からは見えない地下の部分、植物の根、その根を育ててくれる土だったんですね。根が健康な植物は地上部分もイキイキ元気です。


mazutuchiimg49845.gif...ご覧になりたい項目をクリック!

安全な除草剤

安全な除草剤
安全除草剤ホウ砂の使用実際編①
安全除草剤ホウ砂の使用実際編②
腐葉土(コンポスト)ガーデン編
腐葉土(コンポスト)(イントロ)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編 基本(1)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編(枯葉) 基本(2)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編(混ぜ方) 基本(3)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編(雑草) 基本(4)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編(秋) 基本(5)
腐葉土(コンポスト) ガーデン編(ピートモスを使用)
簡単腐葉土の作り方(落ち葉を使う)

バケツ腐葉土(コンポスト)
バケツコンポスト(1)
バケツコンポスト(2)
バケツコンポスト(3)
バケツコンポスト(4)無臭
バケツコンポスト(5)使用例

粘土質のガーデン改良法
粘土質ガーデン改良方法

バラの植えつけ用土
バラ植えつけ用土(1)
バラの植えつけ用土(2)

日陰の場所をガーデンにするには
乾燥日陰の場所をガーデンにするには

マルチ
マルチでよい土を維持する

用土再生法
用土再生法

somokujiimg45886.gif
記事総目次へ
関連記事

2009/03/24(火) | まず土作り目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/230-c79dd55c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。