FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロール襟バラの花付セーター

例年よりも暖かいとはいえ、12月のさむ~いバンクーバー、ガーデニングはできません。

お花もないので、水彩画も燃えるパッションがありません。

そこで今年は編み物にもチャレンジ。
節約主婦としては、単に編み物をしては面白くありません。
なにしろ”節約主婦”が工夫をしていなくてはいけません。

昔、私が若かりしころに感銘を受けたことをすることにしました。
カナダ人の品の良いご婦人(そういう呼び方がぴったりの方でした)が
ちょっとした時間を使って、古いセーターを(既製品の細い糸のセーターなど)
根気よく解いて、それを何本かあわせて(いろいろな色でした)なんともいえない良い色合いの
セーターやジャケットを編んでいました。私も一枚いただきました。

そこで、娘のおあがりのセーター(色は好きでしたが、丈が短くて…)と
細いウールのセーター(好きで着古してしまい穴があきました)を解いて
セーターをあみました。襟は別に編んで綴じ付けました。そしてかぎ編みのお花を二輪、
胸元につけてみました。

まったくの自己流ですが、結構気に入りました。

お花のない時期の慰め、せめてお花を胸に。

  DSC03370.jpg おなか周りが楽で、丈は少し長めに。

  DSC03372.jpg 胸の二輪のばらです。

shugei.gif
手芸の目次へ



関連記事

2009/12/07(月) | 手芸の目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/314-c2f36a48
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。