スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プリムローズと言われる花を種から育てましたが…

園芸店で可愛い薄ピンク色の花が咲く”プリムローズ”とかかれた種を見つけました。残念なことにその花の種の袋を保管していませんでした。非常に細かい種だったので大きめの鉢に用土をいれよく湿らせておいて、種をまき、その後はサランラップでふたをして水を殆どあげないで発芽させました。

発芽はみごとに成功しました。しかし本当に細かい種なので発芽したものも非常に小さいもので、どうやって移植したらよいのかちょっと心配でしたが、見た目よりも丈夫な花です。

今日はその”プリムローズ”の初めての開花です。

DSC03854.jpg

花の形は確かに月見草の感じですが、色は薄ピンクです。そして、半分ツルのような感じの茎ですが、葉が野生の宵待ち草のようでもあります。プリムラとも違うし、何でしょうか。ご存知の方はお知らせ下さい。

関連記事

2010/08/17(火) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/393-9cbb1685
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。