スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福神漬け…2010年はHappy God Picklesと命名

ガーデン片隅のミョウガも忠実に今年もできました。そして自発的に紫色の紫蘇も実をつけてくれました。では今年もおいしい福神漬けを作ります。市販のはやたらと甘くて、色が赤くてどうも子供のときから余り好きにはなれませんでしたが自家製のは悪く有りません。

今年のはこんな風になりました。その名も”Happy God Pickles”です。幸福な神と理解してつけました。

DSC04137.jpg


では大雑把ですが作り方:

材料 (2Kgくらいできます )
大根 中1本
茄子 小2本
人参 太くないニンジン1本
しいたけ お好みで4~5枚
蓮根 中 1節
生姜 1かけ
紫蘇の実 適宜
ミョウガ 適宜
ゴボウお好みで半本くらい
きゅうりを入れてもOK

漬け液
★醤油 300cc
★みりん 160cc
★三温糖 200g
★酢 大2
★昆布 適宜
★鷹の爪 1本 小口切り

材料をいちょう切りにして塩漬けにしておきます。塩は控えめにして(小2くらい)重石をして水が上がれば
一夜漬け用の容器でさらに押して冷蔵庫で2,3日置きます。大根などぱりぱりして美味しくなります。

漬け液をなべに入れて沸騰させます。昆布は取り出して適当な大きさに切ってつかいます。ここにつけておいた材料をいれて、煮立つ手前で火からおろします。漬け液ごと一夜漬け用の容器に入れて冷蔵庫保存します。
次の日に漬け液をもう一度煮立たせて材料と良く混ぜ合わせます。最後に三回目の漬け液の沸騰をさせます。今回は少し煮詰めてからもどします。一夜漬け容器に戻して次の日にはたべられます、

簡単に一度だけの漬け液沸騰だけでも食べられます。この場合は液を煮詰めてもどします。

保存させたい場合は、瓶詰め用の容器を沸騰消毒させたあとに材料をギューギューにつめてさらに液を入れて入り口下1cmくらいまでにします。ペーパータオルなどで瓶の口を良く拭いてふたをします。なべに水を4,5cmいれて沸騰させ、その中に瓶を入れて15分くらい沸騰させます。さめた後ふたがきれいにへこんでいればOKです。

日本の場合でしたら、材料が一年中手にはいりやすいので、こんな手間はかけなくてもよいでしょね。少量づつ作れば新鮮なのをたべられます。

reshipiimg50876.gif
日式レシピへ
関連記事

2010/10/14(木) | 日式レシピ目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/401-9499e257
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。