スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サフラン…きれいで美味しい…育て方

春のクロッカスは色も形もかわいい春を告げる花で、とても好きな花の一つです。その花ににとてもよく似ていて夏の花がおわる秋に咲く”秋咲きクロッカス”のような花サフラン。このかわいい花の雌しべは、サフランライスやパエリアなどに使われますが、とても高価です。で 去年植えつけて(少量の球根でした)最初の年だったので花も少なく雌しべを採取しませんでした。

今年はかなり増えてサフランライスやパエリアができるくらいとれました。

サフラン1 太陽がでてくるとこのように開きます。
DSC04205.jpg ほぼ花がおわりました。
DSC04206.jpg 採取したサフランの雌しべです。

育て方:

★植え付け

植え付けが遅れると花が小さくなる傾向がありますので、球根の植え付けは8月下旬から9月中旬におこないます。また、植え忘れると袋の中で芽を出し花を咲かせることもあります。かなり丈夫だということでしょうか。

球根は浅く植えると芽はたくさん出てくるのですが、花付きが悪くなりますのでよくありません。鉢植えの場合は球根1コ~1.5コ分の深さに、庭植えの場合は球根2コ分の深さが適当です。
草丈がさほど高くなりませんから、鉢に植える場合は高さの低い平鉢などに植えると、開花時にすてきです。 球根を手にとって選べる場合はできるだけ大きな球根を選びます。

★世話の仕方

秋に花が終わっても葉はそのままにしておきます。春に葉が全体の2/3以上枯れた頃に球根を掘り上げます。掘り上げた球根は雨の当たらない風通しのよい日陰に吊しておき葉が完全に茶色く枯れたら葉を取り除いて、新しくできた子球を親球からはずしてネットなどの通気性のよい袋に入れて植え付け時期まで貯蔵しておきます。高温多湿で球根が腐ることがあるので掘り上げますが、その心配がなければ数年間植えっぱなしでもかまいません。バンクーバー周辺のこのガーデンでは植えっぱなしです。

ただし、3から5年も植えっぱなしにしていると球根がふえてきゅうくつになってしまいますので、そのときは掘り上げて植え直します。2年でもかなりの増え方です。
 
芽が出た数だけ新しい球根ができます。鉢やコンテナなど用土が限られた場所だとすべての芽を育てても球根が十分に太らず、翌年花を咲かせないこともあります。

日当たりのよい場所を好み、日照不足になると花付きが悪くなります。管理人は実験的にこのガーデンの数箇所に球根を植えましたが、やはり日あたりが一番良いところに沢山の花がさいています。

寒さには非常に強いので特に防寒をする必要はありません。逆に高温多湿に弱いので、できれば春以降は掘り上げて涼しい場所で貯蔵します。生育の適温は5℃~15℃程度と冷涼な環境を好みます。

鉢植えの場合、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えるのが基本です。冬~春にかけては水やりを控えてやや乾かし気味に管理するのが理想ですが、ここでは冬季は雨季ですのでそのままにしてありますが、腐ってしまうこともなく無事冬を乗り切っています。

花後に新しい球根を太らせるためには肥料は不可欠です。花後と2月頃の2回、化成肥料を適量株元にばらまきます。肥料はリン酸分の多いものを用います。窒素分が多過ぎると病気にかかりやすくなります。一般の球根のように腐葉土や堆肥のたっぷり入った肥沃な土が適しています。
 
★サフランの採取方法

花が咲いたらすぐに赤い雌しべを抜き取ってキッチンペーパーなど水を吸う紙の上に置き、日陰で乾燥させます。乾燥した雌しべは糸くずの様に細くて風で飛ばされやすいので気をつけましょう。しっかりと乾いたら瓶などに入れて保存します。他のハーブ同様、採取したら一年以内に使い切って次の年に新しいものを使うのが最善です。古いものは風味がなくなります。自分で採取したものを使ったときに違いがわかります。

主に料理などの着色、風味付けに使われますが主成分のクロシンは非常に着色力が強いので使用する量は加減します。また、水や湯に浸けると色素が溶け出てきますので、水に入れて色をだしその水を調理につかいます。油には溶けません。使う前にホイルにくるんでオーブンの余熱で乾燥させてから用いると風味と香りがいっそう増すということです。



saienimg59542.gif
家庭菜園へ
関連記事

2010/11/03(水) | 家庭菜園目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/406-9bbe74a3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。