FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬でもオオバ

バンクーバーは寒すぎてシソはがんばって植えなければ、自然と生えてくるのは4月中旬~5月。

それも紫色のアカジソは丈夫で映えてきますが、手巻きなどをやるときにほしいオオバはなかなか生えてきません。

生えてきたとしても、アカジソと交配するのかあのオオバのいい香りが少ないような気がします。

我が家ではもともと蛍光灯が入っていたキャビネットの下の部分、台所のキャビネットとカウンターの間の空間を

蛍光灯から植物が育つと言う触れ込みのライトに変えてみました。

そこにオオバやタラゴンなどのハーブを置いています。今年はオオバの種をまいてみました。

育つかどうか試したかっただけだったのですが、予想以上によい結果、ちぎって利用できるまでになりました。

オオバはあまり強い太陽光線がいらないのでしょうか。とっても元気です。

5月前には、外に植え替えるつもりでいます。

sakura+065_convert_20120422063917.jpg




habuimg18545.gif
ハーブガーデン目次へ
関連記事

2012/04/22(日) | ハーブ目次 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://shangyagi.blog45.fc2.com/tb.php/419-4f17171c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。